音と共に暮らす。 no.9の音楽と日常と珈琲と

2512月/114

SCHOLE HOPE PROJECT

 

メリークリスマス♪

季節も完全に冬の装いですね。
本日、友人でもあるアーティスト小瀬村晶くんと菊地くんがやっている、
SCHOLE HOPE PROJECTに僕も参加させていただきました。

SCHOLE HOPE PROJECTとは、
もちろん今年の東北の大震災のために、何か出来ないかと彼らが始めた活動で、
有志のアーティストによる無料配信の楽曲と義援金の募集の支援活動です。

僕らよりも寒い冬をおくっている多くの被災者の皆様に、
長い間、義援金を募るためにゆっくりと、でも着実に楽曲を集めています。

楽曲が十数曲集まった暁には、
義援金をおくってくださった皆様に集まった楽曲によるアルバムをプレゼントするそうです。

http://www.scholecultures.net/hope/

 

彼らにこの話を持ちかけられたのはすでに半年以上前のことだったと思います。
どんな曲がいいんだろうと悩んだ末に、
自分にとっても一番力になる曲を選びました。

Friend comes from east - 2011 TOHOKU MIX -

『友達は東からやってくる』と名付けられたこの曲は太陽が昇ってくるのをイメージして創った曲です。
今回のアレンジではさらに美しい未来のために、明るい明日のためにと想い制作しました。

既にある楽曲を再構築したのにもそういう想いがあったのです。

さらにどうしても納得する所までもっていくのが自分には出来なくて、
ミックスとマスタリングを友人 [ nanofingers ] 明石くんに頼んだら、
即答でOKしてくれて、何度も何度も僕のイメージに近づくようにやり直してくれました。
ほんと、ありがとう。
さらにこの曲は初めてのシングルカットということで、
新しくSCHOLEの斎藤ゆうまくんがジャケットを書き下ろしてくれました。

僕のイメージをさらに膨らませてくれた素晴らしいジャケットだと思っています。

音楽に力があるのか無いのか、僕には分からないけど、
今も何か出来ればと思っています。

僕の友人達が何度も東北へ足を運び、直接力になっているのを見ると、まだまだ歯がゆいけど、
こういうことに少しでも参加出来るのは嬉しいこと。

小瀬村くん、菊池君、ゆうまくん、そしてマスタリングで参加してくれたnanofingersとShojiさん、
本当にほんとうに、ありがとう。


Filed under: no.9 Leave a comment
Comments (4) Trackbacks (0)
  1. baby 笠子地蔵であり 子猫であり 小さいオッサンであり 百変化してる

    育児休暇1年の方とりやー見逃したらアカンで 子宝の輝きを

    私は明るい未来の王子様を育ててると誇りを餅 楽しみな祭(さい)参加中です

    no.9も 子供が授かったとしたら 今の9倍 良く成る あるいは二乗の81倍

    くわばら くわばら そして うらんちゃんは もうカウアイで 生まれ変わってたよ。

    • あけましておめでとー♪
      あらあら楽しそう!

      まぁ、俺は子供を授かっても、授からなくても日々精進です。
      うらん生まれ変わってたかぁ。よろしく伝えてね。

      今年も宜しくお願い致します!

  2. War is over happy new year john lennonが頭でループ

    ダウンロードさせてもらったで〜義援金贈るわ。みんなが幸せでありますやうに。

    白と黒が好きな友達にusual and revolution のCDをプレゼントしよう思ってるねん。
    ハワイのカウアイ島でno.9流行らせるねん。

    • おっ、ママありがとう。
      ベイビーとの生活はどう?

      カウアイ島は夏だよね。いいなぁ。
      すっごい寒い日本より。
      良いお年を〜♪


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

No trackbacks yet.