NANO-GRAPHIC
131月/110

KINGDOM COME

アレックス・ロスのキングダムカムが愛蔵版で出ていたので、購入。アメコミとかまったく興味がなかったのだけれど、帯に寺田克也氏絶賛!みたいなことが書いてあったので、ついつい手にしてしまった。

内容は、

スーパーマンを始めとするスーパーヒーローたちの引退から10年、新世代のヒーローたちが能力を持て余し、街を蹂躙する日々が続いていた。そんなヒーローたちを見かね、スーパーマン率いるジャスティス・リーグがついに復活し、新世代たちを鎮圧し、教育しようとする。そんなスーパーマンに対し、ゴッサムの治安を影で守っていたバットマンは協力を拒否するのであった。(WIKI)

というような内容で、地球はヒーローだらけで、スーパーマンは白髪まじりで隠居生活だし、アメコミのスーパースター総出演と言う感じなのだけど、僕の知識がなさ過ぎてバットマンとか、フラッシュ、グリーンランタン辺りしかキャラがよくわからなかった…でもでも、その辺りを差し引いても傑作でした。

とにかく、絵が凄い。それだけで買いです。そのくらい飛び抜けてました。コミックというより、アートに近い雰囲気すら感じるこの作品。

じっくり読もうっと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on GREE
Share on Facebook

Filed under: Comics Leave a comment
Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

No trackbacks yet.